2019年01月25日

明日の「この人に聞きたい」のゲストは大津市長の越直美さん

毎週土曜日午前11時からのFMおおつがお届けしている2時間ものロングインタビュー番組「この人に聞きたい」のあす1月26日のゲストは、大津市長の越直美さんです。
幼少時代の思い出や意外と知られていない弁護士としての活動、アメリカでの留学時代のお話し、市長を志した大きな理由など楽しいお話しが満載。
しかも番組中に流される12曲の楽曲すべては越さんご自身が選曲されています。ぜひ、周波数79.1MHzでFMおおつをお楽しみください。

【プレイリスト】
001 琵琶湖周航の歌 / 加藤登紀子
002 リンダ リンダ / ブルーハーツ
003 You were meant for me / ジュエル
004 Blowin' In The Wind / ボブ・デュラン
005 Poker Face / レディ・ガガ
006Just Dance(feat. Colby O'Donis) / レディ・ガガ
007 Live your life / T.I.
008 Whatcha Say / ジェイソン・デルーロ
009 Just a Dream / ネリー
010 Cheap Thrills / シーア
011 Comin home / ディディ・ダーティーマネー
012 Billionaire(feat.Bruno Mars) / トラヴィ・マッコイ

50735963_2604448536293901_8365166266066927616_n.jpg
posted by まこりん at 22:34| Comment(0) | 日記

2018年12月03日

ボヘミアン・ラプソディ

昨日、ずっと行きたいと思っていた「ボヘミアン・ラプソディ」をようやく鑑賞できて、以降ずっと頭の中にボヘミアン・ラプソディが鳴り響いています。

SDGs(持続可能な開発目標)などでジェンダー平等の中でようやくLGBTに配慮されるような社会が実現されつつあります。この映画の主人公の一人フレディ・マーキュリーが生きた時代は、まだまだ差別の中で生きざるをえない時代で、フレディ・マーキュリーは、周囲になかなか理解されず大変だったことがよく描かれていたと思います。

天才の生き方はなかなか理解されがたいものがありますが、時が過ぎて、社会が成熟していくとようやく天才の考えの一部が分かるようになることもあります。

1985年のチャリティーコンサートLive Aidのライブ音源5曲が流される場面は鳥肌が立つほどの感激感涙もので何度も見たくなるクライマックスシーンで、あっと言う間に時間が経ってしまいます。


queen.jpg
posted by まこりん at 20:31| Comment(0) | 日記

2018年10月19日

あすはびわ100

あす(20日)はびわ100(びわ湖チャリティー100km歩行大会)が長浜市を出発点に21日の大津市雄琴をゴール場所に2日間100kmを歩行します。

わがFMおおつでは、夕方ワイド「イブニングおおつ」月曜日担当のヒデ&ゴー(安田英昌、木村剛)の二人と、FMおおつスタッフの鞍貫正道の計3人が挑戦します。いずれも完歩を目指しています。100km歩行コースの長浜市、彦根市、近江八幡市、野洲市、守山市、草津市、大津市の沿道の皆さん、ご声援いただければ幸いです。

ヒデ&ゴー.jpg
びわ100に挑戦するヒデ&ゴー
posted by まこりん at 16:55| Comment(0) | 日記